体験談投稿
ミーちゃんママさん ・40代前半
お子さん
長女5歳
「じょうずにできたね!」
偏食っ子とママのチャレンジ
2022.11.10
  • 丸型‐Lineアイコン
5歳の娘ちゃんの偏食に悩んだ末、食材に触れさせようと考えたママさん。用意した梨を包丁で切ってもらいベタ褒めすると、娘ちゃんはいつもは残してしまう梨を食べてくれたのだそう。
食べ物の好き嫌いはどんな子にも多少はあるものですが、極端な偏食の場合は栄養面が心配になり、悩むママも多いもの。食材そのものに触れさせたり一緒に料理をしたりすることで、子どもに無理強いすることなく偏食を克服できたら理想的です。少しずつ色々な食べ物に挑戦していけるといいですね。
(こそだてDAYSママスタッフ)
0
###
残り*文字
残り*文字
コメントする
当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。
  • 四角型‐LineアイコンLINEで送る

おすすめの商品

ひとりでできる 子どもキッチン
ひとりでできる 子どもキッチン
子供用クッキングナイフ 115mm ブルー 日本製
子供用クッキングナイフ 115mm ブルー 日本製
子供用 キッズエプロン3点セット
子供用 キッズエプロン3点セット
サランラップに書けるペン3色セット(赤・青・黒)
サランラップに書けるペン3色セット(赤・青・黒)

体験談マンガ

体験談マンガ一覧