色とりどりなママの感情をマンガで紹介。こそだてDAYS
ゲストさん
ホーム こそだてDAYSとは ログイン 新規登録 お問い合わせ

3歳差の兄妹のママをしている子育てマンガ家ヒビユウさんに、こそだてDAYSが独占インタビューしました!

2018.01.09

ヒビユウさん

編集部
はじめに、簡単に自己紹介をお願いします!
ヒビユウさん
ヒビユウです。三重県で、5歳の男の子と2歳の女の子の母をしています。
編集部
差し支え無ければ、『ヒビユウ』というペンネームの由来を教えてください。
ヒビユウさん
hibiは「日々」のこと。yuuは家族の名前のアルファベットをいろいろ取って、重ね合わせました♪
編集部
かわいらしい絵がとても人気ですが、絵は昔から描いていたのですか?
ヒビユウさん
小さい頃から絵を描くのが好きで、マンガ家になるのが夢でした。社会人になってからも、ちょっとしたイラストや人に頼まれて似顔絵を描いていました。
編集部
インスタグラムを始めたきっかけについて、お聞かせください。
ヒビユウさん
長男が生後半年の頃に、遠く離れた祖父母や親戚に近況を見せたいなと思ったのがきっかけですね。それまでも、ちょこちょこと手帳に絵日記は描いていたのですが、公開することで続けていけるかなと思い始めました。あとカフカ山本さん(@cafca_yamamoto)の絵日記が好きで、その影響も大きいですね。絵日記をインスタグラムで公開して反応があるとやっぱり嬉しいもので、もう2年くらい続いています。
編集部
今現在、約13万人のフォロワーさんがいらっしゃいますが、インスタグラムを始める前と後では、変わったなと思うことはありますか?
ヒビユウさん
インスタグラムを通してたくさんの方が育児の楽しさや悩みを共感してくだるので、私自身もとっても励まされています。全国のお母さんみんなが頑張っていると思うと私も頑張ろうと思えます。応援してくださる皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです!!
編集部
一日のうちで、いつ絵を描いているのですか?
ヒビユウさん
基本的には夜、子どもが寝ている時です。でも、お仕事の締め切りが重なってしまったときは日中に描くこともあります。
編集部
好きなマンガ家さんやイラストレーターさんなどいらっしゃいましたら教えてください。
ヒビユウさん
絵本作家のいわさきちひろさんが好きです。あと、小さい頃に4年間ほどアメリカのテキサス州に住んでいたのですが、その時に出会った画家のO'keeffe(オキーフ)の絵が好きです。風景や花を画面いっぱいに描いている作品が印象的です。
編集部
幼少期をアメリカで過ごされたというお話は初めて知りました!お気に入りのインスタグラマーさんはいらっしゃいますか?
ヒビユウさん
カフカ山本さん(@cafca_yamamoto)こしいみほさん(@miho20141124)ぴよととなつきさん(@naxkiiii)です!ぴよととなつきさんとは、以前あるイベントでご一緒させていただく機会があり、それから仲良くさせてもらっています。
編集部
子育てで大変だと思うことを教えてください。
ヒビユウさん
長男がいま年中で、いろいろ理解が増えてきた時期という事もあり、昔のようにだんだん誤魔化しがきかなくなってきました。また、最近は長男の考えがよく分からないことが多く、多感な時期のせいもあるかもしれませんが、接し方に悩んだりしますね…。
編集部
どんな時に子どもにイライラしてしまいますか?
ヒビユウさん
兄妹ゲンカをしているときや、子ども達も私も疲れが出てくる夕方の時間にイライラしてしまうことがあります。あと私は時間に余裕がないとイライラしがちなので、子どもたちが寝静まった頃に自分の時間を作ってゆっくりしたり、おいしい物を食べたりして気持ちをリセットしています。
編集部
お子さんがヒビユウさんに似ているなと思うところはありますか?
ヒビユウさん
長男は、お人好しっぽいところが私と似ています。私も小さいころからお人好しと言われることが多かったです。娘は、食い意地が張っているところが私と似ていますね。食への執着心が強いです。
編集部
まだまだ先の話ですが、将来子育てを終えたらやりたいことや、夢はありますか?
ヒビユウさん
将来、孫のために絵本を描いてみたいです。島田ゆかさん(代表作「バムとケロ シリーズ」)や、五味太郎さん(代表作「きんぎょがにげた」「まどから おくりもの」)の絵本が大好きなんです♪
編集部
とっても素敵な夢ですね!ぜひ実現させてください(^^) 最後に、ヒビユウさんは2017年9月にご自身の育児体験本では2作品目となる『hibi家のムスコとムスメ 妹よ、兄ちゃんについてこい編』を出版されたんですよね。見どころについて、是非ご紹介ください!
ヒビユウさん
お兄ちゃんっぽさが徐々に出てきたムスコと、おしゃべりを始めたムスメとの約半年間の絵日記です。インスタグラムでは見られない描き下ろしマンガをたっぷり盛り込みました。ムスメのイヤイヤ期のこと、パパの名言なども見どころです。ぜひご覧ください!!
編集部
ヒビユウさん、お忙しいところありがとうございました!
ヒビユウさんのマンガ制作ムービーのご紹介とインタビューをお送りしました!ヒビユウさん、ご協力ありがとうございました!
(こそだてDAYSママスタッフ)
  • ヒビユウ
  • 30代・主婦。3歳差のムスコとムスメの日々成長する姿を絵日記にしてInstagramに綴っています。著書「hibi家のムスコとムスメ」が河出書房新社より発売中。
  • hibi家のムスコとムスメ 妹よ、兄ちゃんについてこい編

    ¥ 1,080(税込み)
  • hibi_yuu

    ムスメのイヤイヤ期、ムスコの場合・ムスメの場合、パパからのお言葉。5歳のムスコと2歳のムスメ、2人がそろえばこんなに笑えて、泣けて、共感できる!この本でしか読めない描き下ろし日記&マンガた~~~~っぷり掲載!
  • hibi家のムスコとムスメ

    ¥ 1,080(税込み)
  • hibi_yuu

    とにかくかわいい! とにかくおもしろい! お調子者の兄と小悪魔な妹のかわいすぎる絵日記、待望の書籍化! 初投稿の2016年1月から12月末までの、1年間の記録を掲載。結婚から現在までを描いたマンガや、ファッション、パパと子どもたちの交流、hibi家の人気メニューレシピなど、この本だけの描き下ろしも満載!パパママだけでなく、祖父母世代や独身の方まで、誰もがクスッと笑えて、キュンとできて、共感できる、“おもしろかわいい"一冊です。
LICOさん一覧バナー

こんなインタビューもあります。